• トップページ
  • 由緒について
  • 順路・境内案内
  • 祭事暦
  • 崇敬奉賛会
御祈祷の受付

ご家族皆様の幸せを願う家内安全、身体安全祈願を始め、厄祓い、受験生の合格祈願、そして会社の隆昌を祈念する社運隆昌、商売繁盛祈願、交通安全祈願など随時執り行っております。

開門時間 午前5時
閉門時間 午後5時
祈祷受付 9:00~16:00 随時
住所 姫路市本町118
電話 079-224-0896
FAX 079-224-0885
メール info@himeji-gokoku.jp
リンク
  • しらさぎのみや
    ▲兵庫県姫路護国神社 婚礼サイト
  • 公式ブログ
    ▲兵庫県姫路護国神社 ブログ
  • 神社本庁
  • 靖国神社

厄年のおはらい

厄除祈願

厄年を迎える年齢はちょうど精神的・社会的・身体的に転換期を迎える時期と重なり体調を崩しやすいものです。

男性は25・42・61歳で女性は19・33・37歳で、中でも男性42歳、女性33歳は大厄とされ特に慎むことが必要とされ、神社にお参りをして厄払いをします。

厄年表

年祝い

年祝いは長寿をお祝いし、今後の健康とさらなる長寿を願い行います。数え年61歳になると自分が生まれた時の干支に戻る事から還暦といい赤いずきんとちゃんちゃんこを着ます。古くから年齢は「数え年」で数えます。日本には「零」という概念がなく、生まれると一歳で、新年を迎えると一つ足しました。これはお正月には年神さまを迎えて、その祝福を頂いて、みな揃って一つ年を取るという考え方からです。

【年祝いのいろいろ】
還暦(61歳)・・・生まれた年の干支に還ったお祝いです。
古稀(70歳)・・・唐の詩人杜甫の詩「人生七十古来稀なり」から付けられました。
喜寿(77歳)・・・喜の略字が七・十・七と分解される事から付けられました。
傘寿(80歳)・・・傘の略字「仐」が八・十に分解できることから付けられました。
半寿(81歳)・・・半という字が八・十・一に分解できることから付けられました。
米寿(88歳)・・・米という字が八・十・一に分解できることから付けられました。
卒寿(90歳)・・・卒の俗字「卆」が九・十に分解できることから付けられました。
白寿(99歳)・・・百の字から一を取ると「白」という字になることから付けられました。
上寿(100歳)・・・60歳の「下寿」、80歳の「中寿」に対するものです。